2010年03月13日

福岡県警巡査部長を逮捕=女子高生に強制わいせつ容疑(時事通信)

 女子高生(16)の体を触ったとして、福岡県警は12日、強制わいせつ容疑で、小倉南署巡査部長住吉英二容疑者(31)を逮捕した。県警によると、大筋で容疑を認めているという。 

【関連ニュース】
過大報酬、弁護士を懲戒処分=業務停止4カ月
わいせつDVD通販統括役ら7人逮捕=23億円超売り上げか
科警研職員男性に無罪=強制わいせつ
救助隊員2人を逮捕=路上で女性の体触る
ほかの少年2人にもわいせつ行為=少年院教官を再逮捕

民家で爆発、男性重体=原因を捜査−警視庁(時事通信)
愛子さま3日連続登校、5時限目だけ(読売新聞)
越前ガニ 水槽内ゆらゆらと…ふ化ピーク 福井(毎日新聞)
インフル患者5週連続減、注意報地域は増加(医療介護CBニュース)
日本音コン 受賞者が東京で発表演奏会(毎日新聞)
posted by タマイ セツコ at 02:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

<5歳児餓死>「夫婦不仲、子に矛先」逮捕の母供述(毎日新聞)

 奈良県桜井市で5歳の男児が十分な食事を与えられず餓死した事件で、保護責任者遺棄致死容疑で逮捕された母親の吉田真朱容疑者(26)が「夫婦仲が良くないので、矛先が子供に向く」と話していたことが福祉関係者への取材で分かった。一方、捜査関係者によると、父親の博容疑者(35)は調べに対し「子育ては何もせず、妻にも何も言わなかった」と供述しており、県警は、真朱容疑者が主導して長男を衰弱させたとみて調べている。

 捜査関係者によると、長男智樹君は発見された時、やせ細り骨と皮の状態で、紙おむつをして布団の上にあおむけになっていた。

 県中央こども家庭相談センターなどによると、3日午前11時ごろから正午にかけて、真朱容疑者から3回にわたり電話があり、「5歳の男の子が食べないのでかわいくない。そのまま放っている」などと話したという。以前に相談歴はなく、同センターの岸岡靖郎所長は3日夜の会見で「対応に問題はなかった」と述べた。長女(3)はセンターに一時保護された。

 捜査関係者によると、博容疑者はドラッグストア従業員で真朱容疑者はスーパーのパート店員。博容疑者の帰宅時間は午後10〜11時だった。智樹君が衰弱しているのを知りながら「自分は子育ては何もしていなかった。病院にも連れて行かなかった」と供述しているという。両容疑者は長女だけを託児所に預け、3食与えており、長女の栄養状態に問題はなかった。【高瀬浩平、大森治幸】

【関連ニュース】
虐待:食事与えず5歳児餓死、体重6キロ、父母逮捕 奈良
麻薬譲渡:「押尾被告は罪を償って」友人が起訴内容認める
押尾学被告:女性死亡で無罪主張の方針 弁護人が会見
押尾学容疑者:保護責任者遺棄致死罪で起訴 裁判員裁判に
押尾学被告:保護責任者遺棄容疑で再逮捕

シュワブ陸上案同意せず=社民幹事長(時事通信)
東京大空襲 65年、遺族「最後の節目の日になるかも…」(毎日新聞)
女性殺害、当初は「病死」=報告に疑問、司法解剖で判明−茨城県警(時事通信)
耐震偽装物件新たに5件(産経新聞)
盲導犬事故死で賠償命令=育成費用290万円認める−名古屋地裁(時事通信)
posted by タマイ セツコ at 21:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JR羽越線で停車駅通過=次駅に停車後気付く−新潟(時事通信)

 10日午後10時5分ごろ、JR羽越線で新潟発酒田行き特急「いなほ13号」(6両編成)が停車予定の中条駅を通過、約8.9キロ離れた次の坂町駅で停車した。けが人はなかった。男性運転士(30)は停車後、中条駅通過に気付いたといい、JR東日本新潟支社は、失念していたとみて詳しく調べる。
 同支社によると、中条駅で降りる予定だった乗客は13人おり、タクシーで代替輸送した。これを含め約150人の乗客に影響が出た。運転士の交代はせず、列車は坂町駅を31分遅れて発車した。 

茨城空港 採算は視界不良 定期便2路線で11日開港へ(毎日新聞)
東京メトロ社長ら献花=慰霊碑で冥福祈る−日比谷線事故10年(時事通信)
二次医療圏見直しで検討会設置へ―長妻厚労相(医療介護CBニュース)
<コンクリート橋脚>プラスチック繊維で強度増…砂利の代替(毎日新聞)
保育所経営の女、書類送検へ=乳児死亡で業過容疑−警視庁(時事通信)
posted by タマイ セツコ at 05:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。