2010年01月24日

マニフェスト実現、覚悟はある=11年度以降の予算で−菅財務相(時事通信)

 菅直人副総理兼財務相は21日の衆院予算委員会で、民主党がマニフェスト(政権公約)で掲げたガソリン税の暫定税率廃止などを2010年度予算案では見送ったことに絡み、11年度以降での実現に向けた自信を問われ、「自信というよりは、やらざるを得ないという覚悟はある」と述べた。谷垣禎一自民党総裁への答弁。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

TV報道「関係者」表現、総務相の批判に波紋(読売新聞)
ビデオ男供述→千葉大生宅近くに血付いた包丁(読売新聞)
<警察庁>若い女性の防犯対策、不動産業界に呼びかけ(毎日新聞)
<広島女児殺害>4月8日に初公判 ヤギ被告差し戻し審(毎日新聞)
<ハイチ大地震>AMDA代表ら被災者支援に出発(毎日新聞)
posted by タマイ セツコ at 01:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。